Read Article

賢いコーチの使い方3…コーチの使い方は、あなたが決めていい。

東京で山手線に乗ると
約一時間で一周して、
また、乗った駅に戻ってくることが出来ます。
電車に1時間、30数キロ乗ったにも
関わらずです。

もしも、「電車に乗る」ことが
目的であればOKかもしれませんが、
そうで無ければ、
時間と電気のムダ????
って事になりかねません。

日本にいれば、電車に限らず
色々な交通手段が選べて
そして、ほとんどの場所に行くことが
できます。

しかしながら、
移動する本人に、
「どこへいくのか?」
が決まっていなければ、
交通手段さえ選ぶことが出来ません。

仮に、「えいやっ!」と
改札を通ったはいいが、
行く先が決まらず、
結局元の駅に戻ったりするでしょう。

コーチは、あなたが
問題と向き合ってそれを克服したり
目標を見つけてそれを実現したりする
手段を提供します。

つまり、あなたが、
問題を解決したいと思えば 
そのために、あなたにとって適した方法を
目標を実現したいと思えば、

そのために、あなたにとって適した方法を
コーチは提供することが出来るし
その方法を実践するときに、
上手くいくように伴走することができます。

その意味で、コーチの使い方は
あなた次第と言えます。

・・・ですから、まずは、
コーチを使う時には、
あなたが手に入れたいものを
純粋に、素直に、見つめてみて下さい。

コーチは、それを素直に受け止めて
解決あるいは実現するために
一緒に答えを探求する存在ですから。

仮に、最初のステップが
「手に入れたいものを見つける」が
目標であってもいいじゃないですか。

大きな目標実現のための
ステップを丁寧に扱うことから
はじめませんか?

(初出:あなたの相棒、賢いコーチの使い方
     http://aibou-coach.blogspot.jp/ 2013.5.1(改題))

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top