Read Article

▽▲何でもない一日を過ごすこと▲▽

20111109.jpgこんにちは、ひじま、まさきです。

今日はちょうど週の真ん中、水曜日です。
もしかすると、そろそろ、今週のゴールが
見え始めている方もいらっしゃるかもしれませんね。

毎日のペース配分ができるようになってくると
それほど意識せずに、日々の過ごすことが出来ます。

私たちは、予想できる範囲については、
取り立てて意識を振り分けることはありません。
脳は、その仕組み上、
いつでも想定外のことに対処できるように
慣れてしまったことを、自動的にこなすように
出来ているのです。

意識を向けていないことは、
自分自身にとっては、取るに足らない
なんでもないことに感じるようになっているのです。

何でもないように「感じる」様になっている

本当は、「何でもない」訳ではなく
あなた自身が、以前に比べて成長しているということ
意識を向けずに自動的にこなせることが
増えている・・・新しい事が出来る余力が
生まれていると言うことです。

何でもない、つまらない毎日に気付いたら
・・・自分が成長していると言うこと
・・・新しい成長の旅への招待状が来ているかもしれないこと
こんな風に考えてみるのも良いですね。

そしてまた、その新しい成長の旅もまた
だんだんと、「何でもない一日」になっていく。

いつでも、成長し続けることができるということを
知るのは、いいことですよね。

(初出 Facebook NLPフィールドCafe2011.11.9)
http://www.facebook.com/nlpfieldcafe

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top