Read Article

変わらないことが、かえって手のかかることだとしたら・・・

ここ数日、台風の関係で
暑い日が戻ってきていますが、
陽射しは、真夏の時期に比べると
ずいぶん和らいだ感じがします。

しかし、9・10月でももちろん
紫外線は降り注いでいます。
その量は、それでも真夏の40~70%程度は
あるそうです。

UV対策は秋であっても大切だということですね。

・・・っていつから美容関連ネタ???

もちろん、前フリです。

何も意識をしないで、
外に出かけると、当然、真夏の70%の
紫外線の影響を受けます。

ですから、UVカットの商品が
流通する訳ですが、

それを使わないと、
日焼けをする事になります。

買ってきた、
冷えたカットフルーツを
テーブルの上に
置いたままにしておくと

当然、気温の位の温度に
ぬるくなります。

朝ご飯を食べて、
仕事をしても、していなくても
お昼頃になると
お腹が空きます・・・ちょっと違うかなぁ

いずれにしても
私達は、この世の中の全てのものは
放っておいても
変わっていきます。

変わらないで居ようとしても
そう思っていない、周囲は
勝手に変化し始めますから

自分の在り方、振る舞い方を
変えることになります。

つまり、変わらないで居ることは
変わり続けることでもある

そうなります。

すると・・・もし、今の状況が
あまり望ましくないのであれば、

苦労して、今のままでいるために
自分の、在り方、振る舞い方を
変え続けているのであれば、

発想を変えて、

どうせ変えているのならば、

自分にとって、都合の良い未来を
作っていくために、
全体から変え始めてみませんか?

現状維持のために、変化し続ける
変化成長のために、変化し続ける

いずれにしても、変化し続ける事に
なるのならば、

ここいらで、ちょっと変化を
起こしてみませんか?

もちろん、
自分にとって、都合の良い未来が
自分だけにとって良い未来でないのであれば。
「自分にとって、そして、
  周りの人達にとって都合の良い未来」を
設計すればいい訳です。

今のままで居続けるための力を
そのまま、自分が楽に善く居続けるために
使おうと言うわけです。

そんなときに、どうでしょうか・・・
まずは、自分にとって
良い未来ってどんな未来だろうかって。

行動はこれから始めるのですから
まだ、未来のカンバスはまっさらです。
好きなのを描いてみませんか?

私自身は、コーチングと自分相談室で
応援します。

・・・自分相談室の概要はこちら

・・・ゴールを整えて実現する
    コーチングご紹介はこちら。

あっ、そうそう陽射しが弱いので
ついつい、気を許して
紫外線を長く浴びてしまうと
夏以上に、影響があるとも聞きます。

こちらは、UVケアの力を借りて
秋の変わりゆく景色と実りを
愉しむのは如何でしょうか?

では、また。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top