Read Article

軽ぁるくNLP37.「大法螺&大妄想」を振り返る

(2010.4.30に書いた軽ぁるくNLPです。)

今日で4月も終わりです。
ゴールデンウィークのまっただ中も方も
いらっしゃるかもしれませんし
「し・ご・と」だよの方も
いらっしゃるかもしれません。

さて、軽ぁNLP25.せっかくの4月1日「大法螺&大妄想」大会はいかが

大法螺(おおぼら)&大妄想大会で
描いて現実路線の『自分』を騙してみる

試してみた方は
どのくらい
いらっしゃったでしょうか?

何の制約もないとして
描いた未来に
今月は
どのくらいの所まで
たどり着いたか
ちょっとだけ考えてみる
のもいいですね。

人は、多かれ少なかれ
「忘れる」ことのある存在です。

だから時々、
思い出せばいいわけです。

改めて思い出してみて
あまりにぼんやりしていて
これって、何から手をつければいいか
“具体的”にしにくいよな

と気づいたとしたら、

未来の映像の再構築(さらにはっきりと妄想(笑))
してみます。
自分にとって現実感が表れてくると
何が今出来ていて
これから何をすればいいかが
見つけやすくなります。

あ、手をつけるのを忘れてた
としたら、

久しぶりなので
ウォーミングアップも兼ねて
これからすぐ出来ること
そして、自分にとって「できた!!」と
簡単にわかる
ちょっとした行動を
実践するだけで言いですとよね。

これが、
大きな夢のゴールでも
ちょっとした理想のものでも
会社のやんなきゃいけないことでも

同じやりかたが使えそうですね。

そして、
月の変わり目
週の変わり目
は気分的にも
場合によっては

テレビからも
「きょうから・・・月」とか
「きょうから一週間の始まりです」とか
行動を変える
エールを送ってくれているかのように
連呼してます。

そんな、声も応援にしながら
未来を作る、新しい行動
を始めるとしたら、今日から、
明日から、どんなことを始めますか。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top