Read Article

コーチが目指すもの1ー心と身体の賛成を得る。

こんにちは、ひじままさきです。

この記事を書いたのは、ちょうど
参院選の真っ直中。

当の首相は
「国会のねじれを解消して
 決める政治、安定した政策を
 させて下さい」

と仰っています。

実際問題、何かの政策を実施しようするとき
議会の賛成多数が必要となりますから、
ねじれていると、その決定には
確かに、労力がいるのは間違いありません。

同じように、私達が迷っているとき
「・・・したいのに、なんで出来ないんだ」
などと思っているときには、

丁度、自分自身の心と身体
あるいは、ある立場と別の立場の自分とが
ねじれ状態で、決まらない状態
なのです。

そして、ここで大切なのは、
私達も自分の“〜したい”と言う想いには
当然肩入れしますが
それをとどめている“出来ない(していない)”には
話を聞くどころか、自分自身なのに
責めてしまいます。

そして、何か自分の中に違和感を覚えながら
行動をして上手くいかなかったり、
肝心の所で、あと一歩が踏み出せない
というような事が起こりがちです。

つまり、私達の中の「自分を止める」部分との
話の折り合いが付いていないの言うわけです。

コーチは、実を言うとこの類の“違和感”が
あることを、見逃さずに確認します。

この“違和感”は、私達の意識では
気づききれなかった問題点や、弱点を
教えてくれて居ることが少なくないのです。

私達は、道を歩いているときに
見ているのは前方ですが、
ふと周辺視野の辺りに違和感を覚えて
障害物を避けることができます。

通常視覚だけではなく、
私達は体中の五感をそのように
つかえるのですが・・・普段、反対勢力と
思い込んで、話を聞かずに居たかもしれないのです。

そこで、コーチと共に
自分自身の心と身体との
違和感について探求し
心と身体の賛成を得る
そして、まさに全身全霊で
目標に取り組める状態を作るわけなのです。

・・・今の日本も本当は
   問題にすべきは、ねじれの解消ではなく
   議論で話が進まない論点を明確にして
   話を纏めるのが筋論ではなかろうか?
   と思うのですが。。議会ですもんね。

(初出:あなたの相棒、賢いコーチの使い方
     http://aibou-coach.blogspot.jp/ 2013.7.10)

 ◇ひじままさきの目標の実現を整える「アライメントコーチング」
 ◇「アライメントコーチング」お申し込み

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top