Read Article

道は百も千も万もある。

【今週のひと言】
  人の世に、道は一つということはない。
   道は百も千も万もある。

             (坂本龍馬)

おはようございます。

朝出かけるとき、
駅に向かうにしても、直接学校や職場に
向かうにしても、行き慣れた道を行くことが
多いのかもしれません。

しかし、ふと立ち止まっていつもと違う
曲がり角で曲がってみる・・・
いつもとは違った風景や出会いがあるかもしれません。

何気ない日常も、ちょっと辿る道を変える。
それだけで、違った可能性が見えてきます。

ご存じの方も多いかもしれませんが
この名言の主、坂本龍馬。
商家のでありながら同時に郷士(武士)である存在。
身分やしきたりにこだわりのない自由な発想が
幕末期に江戸時代という時代を閉じ、
新しい明示という時代を引き寄せる力となりました。

その自由な発想は、まるで全身で物事の本質を捉えるが
ごとく、全身が右脳で発想するような
そんな彼だったからこそ、どんなことにも
いくつもの解決、実行方法があることに
気づいてそれを進めて行けたのでしょう。

行動の前に、自分の目の前にも
たくさんの選択肢・・・行動や発想
そして、それぞれに、次善、3善の可能性を
準備しておく。

もちろん、冬の素敵な過ごし方も、
オリンピック観戦やウインタースポーツに
限らないのかもしれません。
これでさらに楽しめる可能性が高まりますよ。

さぁ 今週もまた一週間どうぞよろしくお願いいたします。

(初出 メルマガ “心がイキイキする言葉のフレッシュサラダ”2012.8.6改変)
http://nlpfield.jp/mailseminar.html

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top