Read Article

自分の未来を決めるのは誰? ー 賢いコーチの使い方

今日のお昼ごはんは、何を食べますか?
時には、同僚や上司と一緒に
食事に行く事もあるでしょう。

すると、今日は、イタリアンじゃなくって
定食が良いんだけどな・・・

と思いつつも、お店は選べない
(一緒に食事することに価値があるときは特に)

しかし、さすがに、
「君は、カルボナーラっぽいから
  カルボナーラを食べなさい」
などど、人の食事まで指示をする
上司はそうはいらっしゃらないと思います。

・・・最後の最後には自分で食事をする未来を
   決定しています。

もしも、上司、同僚一緒に
食事をすることよりも大切な事
(お客様との約束)
があれば、そちらを選ぶでしょう。

自分の未来を決めているのは・・・

自分がその時の自分にとって
ベストな、そうで無かったとしても
ベターな選択で未来を創っています。

では、コーチングは何をしているのか

「その時の自分にとってベスト(ベター)な選択」

これが不味いのです。
コーチングはこれを改良、改善します。

自分が、未来についての事柄でなにかしらを
選択をするときに
通常であれば、後から気づく
(「あぁ゛〜ああすれば良かったぁ」)
に気づいていない場合があります。

あるいは、さらに自分では気づいていない
選択肢が隠れているときもあります。

コーチは、クライアントの暗黙的な知恵と
コーチ自身の質問や体験を調味料として

クライアントのその状況において
クライアント史上ベスト(ベター)な選択
になるように、対話をつかって
クライアントの経験から、見聞から、想像から
さまざまな未来への選択肢を共に
創造していくのです。

あなたの未来を決めるのはあなた。
あなたの未来への選択肢を豊かにする
お手伝いを私達“相棒”コーチは担います。

(初出:あなたの相棒、賢いコーチの使い方
     http://aibou-coach.blogspot.jp/ 2013.10.16)

 ◇ひじままさきの目標の実現を整える「アライニングコーチング」
 ◇「アライメントコーチング」お申し込み

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top