Read Article

【今週のひと言】順番を待っているだけの人間には、永久に順番が来ない。

【今週のひと言】

 『順番を待っているだけの人間には、
             永久に順番が来ない。』
  (藤山寛美(喜劇役者))

おはようございます。

日本には「謙譲の美徳」という言葉があります。
相手をたてて、自分は出しゃばらないこと
を良しとする考え方です。

実際のところ、譲り合いの心は
人間関係を良好に保つためには
必要です。

しかし、時に、自分にとって
『本当に』欲しいもの、『本当に』諦めたくない物に
出会ったときは、少し話が違ってきます。

もしかすると、相手に譲るという大義名分で、
自分が『本当に』と思っているものに
挑戦することを避けていたのかもしれません。

自分の『本当に』に対して不誠実で居ながら
「美徳」も何もあったもんじゃない・・・そう思います。

まずは、自分の『本当に』の想いに誠実になってみませんか?
その上で、その想いを理解した上で、
 いくつかの選択肢のうちの一つとして
  相手に譲る、相手に譲らない
 を自分で選ぶことができます。

同じように、あなたがただ待っているだけでは、
あなたの出番は来ないかも知れません。
あなたが、その順番を待っていることに
誰も気づいていなかったとしたら・・・・
あなたが誰かに、いつもそれを譲っていたとしたら・・・

自分が『本当に』手に入れたい物を
あなたは手に入れてもいい、そう考えても
そろそろ良いのかも知れませんね。

では、良い一週間を。

(初出 メルマガ “心がイキイキする言葉のフレッシュサラダ”2012.10.01改変)
http://nlpfield.jp/mailseminar.html

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top