Read Article

万難を排しても欲しい結果ってなんですか? ー 賢いコーチの使い方

艱難辛苦を乗り越えて
万難を排しても手に入れたいのは

な・ん・で・す・か?

なんですか?

…語気だけは伝わって居ませんか?

ちょっと大げさに
聞こえるかもしれませんが、
極端に言うと

「何が何でも欲しい」目標は

手に入る可能性が高まります。

なぜなら
「何が何でも行動する」から

もしかすると、
 …そうはいっても、そんなに
  強い想いの目標なんて
  そうそうないよ。
と思うかもしれません。

通常はそうかもしれません。

しかし、実は私達には、
自分の想いの価値を、
自分にとって、欠くべからざるものに
高める事もできるのです。

考えてみて下さい。
 胸やけするほど沢山食べた後に
 あなたの大好物の食べ物が
 でてきたらどうでしょう?

 「食べたいけれど、今は…」
となりませんか?
反対に、
 いつもだったら、
 「水道の水なんて、そのまま飲みたくないよ」
 (水道局の皆様すみません)
 といっていたとしても、
 
 沢山の汗をかいて、喉が渇ききっている
 目の前には、水道の蛇口がある。

 「飲みたい」
となりませんか?

食べ物も、水分も、私達が生きる為に
不可欠なものです。
しかし、自分の状態
(満たされている・いない/飢えている・いない) 
で、その価値は乱高下するのです。

前者は、本能的、生物的な働き
後者は、社会的、人間的な働き

私達は、自分の手に入れたい結果について
本当に手に入れたいかを
検討する機会を持つのは如何でしょうか?

そして、あなたの本能的な欲求からも
目標にコミットすることができたら
きっと爆発的な加速度で
事態は動き始めるはずです。

そんな、
あなたの気づいている望みと
それを支える無意識的な欲求とを
整えることが
コーチングですすめたいことですし
コーチがサポートできることでもあります。

あなたの潜在力は、
あなたの本能的な要求が
引き出すことができます。

それを引き出すサポートを
活用してみて下さいね。

(初出:あなたの相棒、賢いコーチの使い方
     http://aibou-coach.blogspot.jp/ 2013.12.04)

 ◇ひじままさきの目標の実現を整える「アライニングコーチング」
 ◇「アライメントコーチング」お申し込み

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top