Read Article

▽▲心にもウオーミングアップを▲▽

585e9449aa32e64360cec718363d9537

ゴールデンウィーク真っ直中ですが
皆さん如何お過ごしでしょうか。

最初の週末に、運動をして
筋肉痛・・・
までは行かなくとも、重いかも
って方もいるかもしれませんね。

心地よい、身体の疲れは
もしかすると、血行が良くなって
普段の身体の緊張を
解いてくれた証拠かもしれません。

とはいえ、僕自身、
10代、20代の時に比べれば
身体を丁寧に扱う必要が
出てきたのも事実
身体をほぐしてから
動くようにするのは大切な事です。

このことで、筋肉痛を
最小限に抑えられたりするはずです。
(運動の専門家ではありませんので
  実感、実体験レベルです)

・・・これを、心に置き換えたとしたら
   どうでしょうか?

 例えば緊張する場面
 例えばプレッシャーを感じる場面
 例えばストレスを感じる場面

予め、それが起こることに気づいていれば
その時に備えて、
心のウオーミングアップを
することも出来ます。

あるいは、もうすでに
緊張していたとか、
急なプレッシャーを受けたとかいうときには
温泉やマッサージで筋肉をほぐすように

心をほぐしてみる。
考えてみます。

・・・一番大切なことは
   こころを ほぐ【さなければならない】
   と思う事です。

これでは、まるで
「一生懸命、リラックスします!」と
熱く緊張するようなものです。

・・・しなければならないと思うとき
   少なからず、身体は緊張している
   ようです。

心と身体は連動していますから、
心をウオーミングアップでほぐすとしたら
何かホッとする風景を見るのも良いし
音楽を聴いておくのも良いですね
そして、大切な人や仲間のことを
考えるのも良いかもしれません。

そして、ほぐれた証拠に
身体が今までよりほんの少しでも
リラックスしていたとしたら
心は、ほぐれ始めているはずです。

心だけで、
「ほぐれないよ〜」と緊張する代わりに
心をほぐす気持ちのまま
身体をほぐしていく
軽く、動いてみる。

「リラックスしながら、リラックスしてみてください」

ちょうど、町はゴールデンウィークモードで
日常とは違う活気に溢れています。
いつもと違うやり方で
心のウオーミングアップ試してみませんか?

あっ、どうでも良いですけれど

表記は「ウオーミング」と「ウォーミング」
どっちがいいんでしょうね・・・

ま、ここにこだわりすぎて疲れるとしたら
考えすぎの頭を身体を動かしながら
ウオーミングアップするのも良いかもしれません

(初出 Facebook NLPフィールドCafe2012.5.1 一部改変)
http://www.facebook.com/nlpfieldcafe

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top