Read Article

▽▲他の誰でもなく、まず自分が一番の自分の味方▲▽

d8930a8e70fdf0acfe1f2bb35b2b9365
illust by sozai-bank
無料イラスト/素材のデザインバンク

いつもダメ出しをしてくる。
そうかと思うとおだてる。
おだてておいて、ハードルを上げて
出来ないと落ち込ませる
そして、最後に決めつける・・・こんな人

・・・この思考パターンに
   見覚えや聞き覚えピント来たら

そう、その存在は自分自身だったりします。

自分はときに自分に厳しくて
出来ないことに焦点を当てさせようとします。
人と比較して。

それでも、自分は心のどこかで
自分を認めたいので、出来るはずだよね・・・
なぁ〜んで感じにハードルを上げます。

すると、上がったハードルを
厳しく審査して・・・
非難することも。

アインシュタインは言いました。
「どうして、そんなに自分を責めるんですか
  必要なときに他の人が責めてくれるんだから
     いいじゃないですか」

自分に期待して、自分に厳しくある。
これも素敵なことです。

しかし、期待して、厳しくしたのならば
期待に達するまで、どうぞ
自分で自分自身を根気よく見守る。

場合によっては、今は上手く出来なくても
きっと出来る様になる。
自分はそうできると自分自身で信じる。

自分を本当の意味で信じてあげることが出来るのは
もしかすると、自分だけなのかもしれません。

少なくとも、最終的に
自分を生かすも殺すも自分次第。

沢山の仲間がサポートしてくれる
そんな自分だとしても
その自分をまず、自分が一番の
味方になっておいて下さい。

うぬぼれたり、甘やかしたりするのではなく
「きっと、やり遂げられる」
「きっと、できる」
そのことにたどり着くまで
見捨てずに、諦めずに
見守り続け、寄り添い続ける。

他の誰でもなく、あなた自身が自分の一番の味方です。

(初出 Facebook NLPフィールドCafe2012.6. 8 一部改変)
http://www.facebook.com/nlpfieldcafe

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top