Read Article

夏が自然に秋になるように私達も自然に成長する

はい、 “暦の上では秋です”

 立秋の頃にニュースをみていると枕詞のように
 “季節の上ではすでに秋ですが”
 こんなフレーズを聴く時期です。

 今年は15日前 8月7日が立秋でした。
 この日を境に、暑さのことを「残暑」。
 「暑中見舞い」が「残暑見舞い」に変わります。

 しかし、実は、言葉とは裏腹に、
 秋のはじまりは、丁度夏の暑さのピーク。
 ここから、秋への(気温の)坂を下るわけですから
 夏の(気温の)ピークで無いわけがありません。
  
 言葉は秋とはいうものの、
 それは秋の入り口に入っただけのこと。
 暦が変わったからと言って、季節が
 急に変化するものではありませんよね。

 
 私達もゆるやかに変化を始める 

 季節だけではなく、自然の現象は
 急に変わりません。自然に、ゆるやかに。
 ただ、その変化が微細すぎて気づかなかった
 だけなのかもしれません。
 夏の急な強い雨も、天候の急変とはいうものの、
 急に雲が現れたのではなく、大気中の湿気を
 集めて雲ができたもの。
 その速さが、これまで知っていたものよりも速いだけで
 徐々に雲が大きくなったことには違いはありません。

 その変化や兆候に気づかないと、“急に”
 起こったように思えるだけなのです。

 私達が例えば、NLPを学ぶ、英語を勉強する
 新しい事を習得しようとするときはどうでしょうか?

 私達も、自然の創造物である生き物ですから
 私達の成長もまた、自然にゆるやかに
 実践した分だけ変化を始めているはずです。

 皆さんの経験では如何ですか?

 自分の小さな良い変化に気づいてみよう

 当たり前の話。私達はすべての瞬間
 自分と生きています。
 成長している過程も瞬間も体験していますから
 変化に気づきにくいのは当然のこと。

 新しい取り組みをしたとき、
 成長に取り組んだとき、思ったより
 実感がないのは、そのせいかもしれません。

 私達は私達の意識に気付かない位
 自然に、毎瞬、毎瞬、成長しています。
 それに気づくことを、少し楽しみに
 自分の変化に興味を持ってみるのは如何ですか?

 また、私達自身が、自然に成長が
 できることに気づけたら
 「どんな風に成長したいか」
 「成長したとき、何をしたいか」
 未来を、ありありと想像してみるのも良いかもしれません。

 無意識的に起こる自然な成長に
 自分が成りたい姿の設計図を渡すつもりで
 自分に自分の希望を伝えてみましょう。 
 
 自然な成長の力を借りて
 自分の成りたい自分になっていくことが
 できたら素敵だと思いませんか?

 ・・・NLPもまたその助けになります。

 では。

(初出 メルマガ “心がイキイキする言葉のフレッシュサラダ”2012.8.17一部改変)
http://nlpfield.jp/mailseminar.html

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top