Read Article

【今週のひと言】強い者?賢い者?、いいえ、変化に反応できる者

【今週のひと言】
 『生き残るのは、最も強い種ではなければ、最も賢い種でもなく、
    変化に最も敏感に反応できる種である。

     (チャールズ・ダーウィン/イギリスの自然科学者)

 It isn’t the strongest of the species that survive,
  nor the most intelligent
  but the ones most responsive to change.
Charles Robert Darwin

ここ数日は、涼しく(寒く?)なったり
また蒸し暑くなったりと
変わりやすい、季節の変わり目を感じたところ
かもしれませんね。

 季節だけでなく、私達の周りの状況は
 もしかすると、気づかないところで
 変化し続けています。

ただ、この20年、インターネットなど
通信やIT,メディアの進化によって、
その変化(の情報)が
容易にそして大量に受けられるようになったので
時代の変化は激しくなったように
感じるのかもしれません。

 ただ、変化は
 「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響き有り・・・」
 平家物語の冒頭で語られるように
 万古の昔からそこにあったモノです。

そしてただ、その変化を創るもの
もしくは、その変化に気づいて対応した者が
次の時代を創ってきたはずです。

 と、いうことは、
 私達一人一人もこれまでの状況は状況として
 自分の欲しい未来を
 つかむための変化に敏感になるコト
 今ここから出来ます。

今までの経験をどう活かすか、
自分の中の変化への対応のタネとして
そして、未来を創る材料として

そしてそれが、生物の進化だけでなく
私達の成長のやり方なのかもしれませんね。
今週は、どんな変化に気づいて
どんなことをはじめましょうか?

では、良い一週間を。

(初出 メルマガ “心がイキイキする言葉のフレッシュサラダ”2013.3.11改変)
http://nlpfield.jp/mailseminar.html

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top