Read Article

【今週のひと言】すべての苦難は、激励であり、価値あるヒントだ

【今週のひと言】
 『すべての苦難は、激励であり、価値あるヒントだ」
 (ラルフ・ワルド・エマソン/
    アメリカの思想家、哲学者、作家、詩人、エッセイスト。)

Every calamity is a spur and valuable hint.
                 Ralph Waldo Emerson.

 苦難は出来れば遭遇したくはないモノですよね。
 そして、毎日人生を生きていれば
 「あっ、キツイな」と思ってしまう
 事態に遭遇しない訳ではありません。

  しかし、その出来事をどのように捉えるか、
  で、その後の一歩目が
  変わってくるとは思いませんか?

 避けるべき、熟考すべき苦難と捉えれば、どうしても
 事態と受け身的に関わることになる。

 受けるべき課題、学ぶことのできる事例と
 捉えたとしたら・・・
 同じ事態にだとしても
 主体的に関わることが出来ます。

私達は、どのように物事を捉えるかによって
その出来事との関わり方、姿勢、向きも
変えてしまっていることがあります。

・・・そんな事はるはずないし、出来っこない
   そう言わずに、まずは小さなトラブルに
   出会った時に、一歩だけ能動的に
   「激励」だ、「ヒント」だと
   それに対応してみませんか?

きっと、今までとは違った気づきを
実感できているかもしれませんよ。

では、良い一週間を・・・!!

(初出 メルマガ “心がイキイキする言葉のフレッシュサラダ”2013.5.20改変)
http://nlpfield.jp/mailseminar.html

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top