Read Article

【今週のひと言】チャンスはいつも・・・の姿でやってくる。

【今週のひと言】
『チャンスというものはいつも困難な挑戦の姿をしている。
 だから、ほとんど人はそのチャンスを見分けることができない。』
    (アン・ランダース/アメリカのジャーナリスト)

“Opportunities are usually disguised as hard work,
so most people don’t recognize them.”
               Anne Landers

 不思議な恋が女の姿をして訪れるのは
 サザンの桑田さんの詞の世界ですが・・

 先日、活動を開始したサザンオールスターズ
 1978年、デビュー曲の「勝手にシンドバッド」が
 賛否両論で話題となりヒット。
 そこから、レコード会社から次のヒットを
 要求されるようになったそうです。

 デビュー作、2作目と
 速いテンポで元気の良い曲で売れていたので、
 レコード会社は次の曲も同じ曲調を
 要求していました。

 しかし、サザンのメンバーは
 「今、自分たちのやりたい音楽をやろう」
 とレコード会社の以降を破って
 あの、バラード曲がリリースされました。

  「いとしのエリー」

 私には推測するしか出来ませんが、
 売れたと言っても、出入りの激しい業界です。

 自分たちの意志を通す
 当たり前のことなのかもしれませんが
 音楽業界では新人の彼らにとっては
 大きなハードルだったのかもしれません。

 当初はレコード会社の読みの通り
 全く受けなかった様です。
 しかし、その音楽的な評価が
 後からついてきて、最終的には
 累計出荷125万枚に登る大ヒットに
 なると共に、

  サザンオールスターズ

 の存在を世間に、業界に
 確固たるモノにする1つの楽曲と
 なりました。

 もしかすると、私達の目の前にも
 自分が取り組むべき、困難な挑戦が
 現れているのかもしれません。

 そして、そのとき、
 自分の直感が、自分の想いが
 あなたを後押ししてくれるならば
 きっとそれは、
 大切なチャンスになり得るもの
 そう思います。 

では、良い一週間を・・・!!

(初出 メルマガ “心がイキイキする言葉のフレッシュサラダ”2013.8.26改変)
http://nlpfield.jp/mailseminar.html

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top