Read Article

▽▲10年前の自分が歩んできた結果が今日の自分、じゃ、10年後の自分は・・・▲▽

▽▲10年前の自分が歩んできた結果が今日の自分、じゃ、10年後の自分は・・・▲▽

約12年前、僕は初めて実家を出て
東京で暮らし始めました。

その一年前、コンピュータ業界から
運輸業界に転職して、
転職と同時に
営業現場から、本社スタッフの部門で
働くことになりました。

 その時、今日の自分の姿を描いていたか?
 全然想像していませんでした。

 その頃は、漠然と不安でした。
 数年すれば、転職も出来ないような
 年齢になりそうだし、
 地方企業の経験しかない人間が
 東京の企業でつとまるとも思えず、

 ・・・この会社で何とかポジションを
    維持すべきなのかなぁ。
    でも、上司は外部の転職組が
    やってくるからなぁ。

 何てことを考えて、悶々としながらも
 一つだけ、心がけてきたことが
 ありました。

「どんな状況でも、誰かの役に立てる様に
   自分を磨いておこう」と

 その頃は、本を読んだり
 IT,物流の業務知識や、
 コミュニケーション、会議運営技術などの
 セミナーに出ることぐらい。

ただ、当時の現場でもその学びが活かせたらと
考えていたし、その先でも活かしたい
そう考えていました。

 やり方や方向性の精度は別にして
 現状に必要に思えることを
 未来をどうしたいかにピントとをあわせて
 分からないなりに、進んでいた気がします。

そして、結果、今、
NLPと出会い、国内外のすばらしい
師(トレーナー)と出会うことで、
今、こうして、NLP、コミュニケーションの
トレーニングを提供し始める事が出来
コーチングも提供できるようになりました。

10年前の
 「どんな状況でも、誰かの役に立てる様に
   自分を磨いておこう」
が今日の自分の青写真(ピントは甘かったかもしれませんが)

じゃ、10年後、どうするの?どうなるの?
 僕自身も、思うところがあります。

 そして、この記事を読んでくださっている
 みなさんはどうですか?

トレーニングを通して、
コーチングを通して、

あなたがあなたの、10年後をデザインして
築いていくのに、もし関わることが出来たとしたら
とても嬉しい、そう思って、

学びを深めたり、準備をしています。
 「どんな状況でも、誰かの役に立てる様に
   自分を磨いておこう」
の想いと共に。

これからも、試行錯誤しながら、
私自身が、あなたの役に立てる様に。

Image credit: guarding123 / 123RF ストックフォト

(初出 Facebook NLPフィールドCafe2013.5.22 一部改変)
http://www.facebook.com/nlpfieldcafe

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top