Read Article

可能性はすぐそこにある。

 海に魚が沢山いるからと言って・・・
     待っているだけでは食べられない

 海には沢山の魚がいます。
 漁港では水揚げされた魚が揚がってきます。

 だからといって、
 自分で釣りをしようとしたり
 自分で漁をしたりしなければ
 魚は手に入りません。

 海には沢山の魚がいます。
 でも食べられません。

 海水浴に行って、人が沢山いるような
 海岸では、魚と出会えないこともあります。

 その時、もしかすると
 魚が沢山いる海 と 海水浴にくる 海 とが
 全く別物のように感じていたかもしれません。

 それでも、海には沢山の魚がいます。

 私達が探したり、待ったりしている
  チャンスやそれを実現する要素(資源:リソース)は・・・

 漁師さんは、魚群探知機なんかを使って
 広範囲の中から、魚がいる場所を探ります。
 釣り好きな人は、狙っている魚の
 釣れやすい時間帯や、季節、流れなどを
 探って、そのタイミングと場所を狙って
 釣りに出かけます。

 ・・・魚を獲るために、工夫をします。
   そして、年々、探知機の性能は上がり
   ネットを初めとした情報の量も増えて
   います。

 もし、私達の人生にある可能性を見つけることが
 海に沢山住んでいる、魚を捉えるようなもので
 あったとしたら・・・

 私の可能性や能力も、
 海に沢山住んでいる、魚を捉えるようなもので
 あったとしたら・・・

 可能性やそれを実現するリソース
 (自分自身の能力や知識、協力者などを指します)
 を捉えるために、少し時間を使ってみるのは
 如何でしょうか?
 そして、自分自身のまだ探っていない、
 可能性やリソースの領域を探求し始めるのは
 如何でしょうか?

 可能性には“可能性”っていう
  ラベルが付いてるの見たことはないですよね。

 エジソンの言葉です。

  “大抵の人は機会を失う。
   なぜなら、機会は仕事を装って来るから。”

 可能性は最初は可能性の顔ではなく
 「無理だ〜」「やめとけ〜」の大合唱で
 出会うかもしれません。

 あなたが育てたい能力や既にある能力も
 「絶対難しい」「こんなの当たり前」と
 あなたを寄せ付けないかもしれません。

 しかし、魚なんて一見どこにいるのか
 わからそうな海には魚が沢山います

 あなた自身は、いつもあなたのそばにいて
 いつでも探ることが出来る環境にいます。

 あなたが自分自身について、さらに興味を
 持ち始めれば、きっとあっという間に
 可能性、リソースの名漁師、名釣り師に
 なると思いますよ。

 だって、自分の人生と同じ時間
 自分と暮らしているのですから。

 誰よりも、知ることが出来る存在ですから。

 灯台もと暗しといいますが、
 世界に可能性を見失ったとき
 まずは、自分に可能性を探りに行って下さい。

 ・・・可能性はすぐそこにありますから。

 釣りも、リラックスして楽しむと
 釣果以上の価値があるとも言います。
 どうぞ、あなた自身を楽しんで、
 良い週末をお過ごしください。

(初出 メルマガ “心がイキイキする言葉のフレッシュサラダ”2014.1.24 一部改変)
http://nlpfield.jp/mailseminar.html

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top