Read Article

【今週のひと言】下を向いてたら、虹は絶対見つからない

【今週のひと言】
 下を向いてたら、虹は、絶対に見つけられないよ。

 (チャーリー・チャップリン/
    イギリスの俳優、映画監督、コメディアン、脚本家)

  You’ll never find a rainbow if you’re looking down.

           Charles Spencer “Charlie” Chaplin.

雨上がり、空を見上げると
虹がかかっているのを見ると思わず、
嬉しくなる。

そう、虹は、空に架かるもの。
下を向いていては、見つかるものも見つかりません。

足元は、自分の足でしっかりと踏みしめつつ
上を向いて、周りを見渡してみてください。

下を向いていたときよりも、
明らかに、視野が広がりませんか?

この“広がり”私達にとってとても大切です。
この広がりの中から、私達は
自分の新しい可能性、方向を見いだすことが
できるだとしたら・・・。

仮に、高層ピルの谷間にいても、
空を見上げてみて下さい・・・「見通しが明るい」
こんな表現があるくらいですから、
少なくとも一度、晴れた日に、空を見上げてみてください。
その広がりの中に、どんな未来が感じられるか
ほんの30秒で構いません“その広がり”を感じてみて下さい。

では、良い一週間を。

(初出 メルマガ “心がイキイキする言葉のフレッシュサラダ”2014.3.17改変)
http://nlpfield.jp/mailmag01/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top