Read Article

▽▲あなたはあなたのすべての決断を“決断”している…世界の作り方“コントローラー”を作る▲▽

▽▲あなたはあなたのすべての決断を“決断”している…世界の作り方“コントローラー”を作る▲▽

ショッピングに出かけて、ちょっと気になるモノを
見つけたとき、それを買うか、買わないか。
あるいは、一旦、家に帰って考えてみるか。

 購買行動の前の決断。買う/買わないだけでなく
 判断を先送りにするのもまた、決断あなたが
 決めています。

 つまり
  ○○を買うと決断する。
  ○○を買わないと決断する。
  ○○を買うか買わないかを判断する時間をとる、と決断する。
 というように、最後は、あなたが選んだ答えを
 決断して(平たく言うと決めて)います。

 その意味で考えれば、私達は「決断力」をいつも発揮している
 ということが出来ないでしょうか?

私達は「決断する」という行動(心の動き)のやり方を
知っていますし、いつでも出来ます。

たとえば、私がこんなお願いをします。
 「今、深呼吸をしてください」 と。

そのお願いを、受けるか、断るかを
決断して、いずれかの行動をしてくださったのではないですか?

あるいは、「なんだ?この質問?」と思って
「判断しない」あるいは、「気にしない」と
決断した方もいらっしゃったのかもしれませんね。

つまり、私達はすべての瞬間、意識する、意識しないに
関わらず、自分の行動を起こすために「決断している」
はずなのです。

 では、ここで、いつもはなかなか決められない
 ことについて、“意識的”に、“決断する”ことを
 考えてみましょう。

 たとえば、数年前の僕の例で言えば、
 「ブログを書くこと」がそれでした。

 ですから、その当時の僕であれば
 『「ブログを書く」と決断する』になります。

 そのことを口にします。そして、それを口にしたときに
 どんな感覚(違和感や抵抗感、あるいはすんなりいきそうな予感など)
 があるか確認してみてください。

 違和感や抵抗感があるようであれば、
 「ブログを書く」を少し、ハードルを下げてみます。
 …たとえば、ブログを書くためのネタ出しをするとか
       ブログを書く先のブログサービスを比較する
  です。

 同じように
 『「ブログを書くためのネタ出しをする」と決断する』
 と口にしてみてください。

 まだ、違和感や抵抗感があるようでしたら
 こんなチェックの仕方も出来ます。
 『「絶対にブログを書かない」と決断する』と口にしたとき
 これもまた、違和感や抵抗感があるようであれば、
 「ブログを書く」ことには、あなた自身の無意識も
 賛同していることになります。

 あとは、”今”、あなたにとって、「どのくらいの行動」が
 決断できるところなのかを探ることができます。

 そう『「〜をする」と決断する』と自分自身に宣言することで
 自分自身の“本音”と、自分自身の“(決断できない行動についての)認識”を
 探ることが出来ます。

私達自身「有言実行」に価値を見いだしている人が少なくありません。
(少なくとも“口先だけの人”とは言われたくないと私は思っています)
そういう背景もあり、軽々に『「〜する」と決断する』というフレーズを
言葉にすることはそれほど多くないのかもしれません。

だからこそ、私達が気づかずにしている“決断する”のプロセスを
意識的に使って、自分自身が“今”実現するための、
的確な認識(状況や自分の能力など)をこの方法で知ることが出来ます。

…私達が「決断しない」と決断しているとしたら、
 その時には、“決断に”必要な情報が足りないだけなのです。

この『「〜をする」と決断する』と自分自身に宣言するという簡単なプロセスは
その情報を収集するのに役立つはずです。

今、私達はITのおかげでたくさんの“情報”の中にいます。
しかしそれは、自分以外の情報です。
一方で、私達は「分かっちゃいるけどやめられない」の
フレーズのように、自分がどうしてそうしているのかの
情報の手に入れ方を知らずにいるのかもしれません。

私達が自分が、望んだ結果を手に入れる決断をするために
自分自身のことを知る方法(心の動かし方)について
私は、NLPをお伝えする、コーチングでのサポートを
通してその具体的方法をお届けして参ります。

ではまた来週。

NLPワンデイレッスン
http://nlpfield.jp/nlp_o/

Image credit: jordygraph / 123RF ストックフォト

(初出 Facebook NLPフィールドCafe2014.7.16 一部改変)
http://www.facebook.com/nlpfieldcafe

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top