Read Article

▽▲“自分”の使い方を見つける…まずはペースとタイミングから?▲▽

▽▲“自分”の使い方を見つける…まずはペースとタイミングから?▲▽

僕がよく使うたとえですが、

 ー風邪で体調を崩して、胃腸も弱ってしまっているとき
  「体力第一だな、焼き肉いくか?」
   と励ましのつもりで誘われても…それこそは、
   力なくツッコミを「胃が弱ってるんだって、何考えてんだよ!」

物事には、タイミングがあるし、順序もある、

 胃腸が整ってから、焼き肉で体力をと言うならまだしも
 一足飛びに、胃が弱っているときに消化に負担のかかる
 焼き肉とすれば、かえって、胃の回復を妨げるというもの。

それこそは、「あわてない、あわてない」ですよね。

世の中には、沢山の“成功”や“成果”を手に入れるやり方があります。
効果があった方法を実践したビジネス書も沢山あります。

 でなければ、日本全国に
 あんな大きな書店があるはずもないと思うのですが…
 それだけいろいろなやり方やそれを記した
 本が沢山あるということ。

しかし、そのやり方が今の自分の状況にとって
益となるか、かえって害となるかは、
自分自身にしかわかりません。

 ここに、“自分”さがしのポイントが
 あると思うのです。

 わたしたちは、ついつい
  世間のブームにつられて
 あるいは、
  だれかと比べてしまって
 自分のタイミングではないときに
 自分のペース、スピードを超えて速く(遅く)
 行動することがあります。

こういうときは、往々にして、
ペースを崩します。

 なにしろ、自分を“やり方”にはめようとする。
 型どおりにする。

もしも、あなたに合っていれば、
上手く機能するでしょう。
あるいは、そのやり方を元にして
あなたに合ったやり方に調整できれば
上手く機能するでしょう。

…やり方を熟知する以上に
 “自分”のことを知ることが
 上手く行くための必要条件になりそうだと思いませんか?

自分を知るには、自分に興味を持つ。
特に、上手く行かないことがあったとしたら
“自分そのもの”ではなく、
自分がやっているその“やり方”に気づく。

 こんなやり方もあります。
 …あなたの“上手く行かないやり方”を
  【忠実に】再現するとしたら
  どんな風にすれば良いかを、探求する。

上手く行かないことは、
私達がそれを見事に
「完璧にやり遂げていた」訳ですから

 上手く行かない
 タイミング以外のタイミングが分かることは…
 上手く行かない
 ペース以外のペースが分かることは…

自分にも気づかなかった
ちょっとした違いと出会うことで
自分をさがすというのは如何でしょうか?

Image credit: © vectomart / 123RF ストックフォト

NLPを1日で実感、実践する“ワンデイレッスン”開催中です。
http://nlpfield.jp/nlp_o/

(初出 Facebook NLPフィールドCafe2014.12.24 一部改変)
http://www.facebook.com/nlpfieldcafe

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top