Read Article

【今週のひと言】まずは仕事に取りかかるんだということを知らなければならない。

【今週のひと言】

私は気分が乗るのを待ちません。
 そんなことをしていたら、何も達成することなどない。
あなたの心は、まずは仕事に取りかかるんだということを知らなければならない。

  (パール・S・バック/米国の小説家)

  
I don’t wait for moods.
You accomplish nothing if you do that.
Your mind must know it has got to get down to work.

        Perl S Buck.

気分が乗らないこと…あります。
サラリーマンをしていたときには、
ちゃんと、「気分が乗らない」ことを許してくれない
上司が、同僚が、部下や後輩が、さらにはお客様が
居ました。…良くも悪くも。

 しかし、多くの場合、
 最初は渋々動き出したとしても
 自分自身が、その仕事に集中を始める
 その途中、問題に挑戦する
 あるいは、お客様や上司から、労(ねぎら)われる。
 しているうちに、
  気分が乗ったのか、
  身体がリズムを創ったのか
  仕事が進んで展望が開けたのか
 はわかりませんが、なんだか
 動けている、状況が動いているのに
 気づいた経験はありませんか?

気持ちよくスムーズに仕事が出来る、物事が進むことに
超したことはありませんが、
時に遭遇する“気分が乗らないとき”

まずは何か行動を決めてみることをおすすめします。
そう、自分で決めること。
“気分が乗らなくても”自分で決めること。

それでも、「気分が乗るのを待ちたい」…ならば、
積極的に“何もしない”のも良いでしょう。
その時に、時間のリスク、作業が滞るリスク
それも引き受けて“何もしない”…決めればいいわけです。

変化を待つ代わりに、自分が変化を起こす。
そのために、何もしないを“する”のはどうでしょうか?

…きっとしばらくすると“何かしたく”なると思いますよ。
中途半端に迷っているよりも
容易に何かしらの行動が手に入っているはずです。

参考になれば…うれしいです。

では、どうぞ、良い一週間をお過ごし下さい!

(初出 アメブロ “想いから実現への翻訳家 コミュニケーション・イノベーター”2014.9.29改変)
http://ameblo.jp/awakeners

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top