Read Article

落ち着け〜、落ち着け〜 確かに!落ち着けばなんてことない。

この記事、2年以上前に書いた記事なんですけど…

未だに届くんですよね、ちょっとずつ巧妙になりながら
『某銀行を語った、“本人認証サービス”』
のメール(苦笑)

 落ち着いていて、余裕がある状況ならば
 メールを冷静に読めます。

 すると、かなりツッコミどころ満載
 もし、こんなメールを送ったとしたら
 上司から「常識があるのか」位に
 叱られそうなメールです。

 ・件名は、【…銀行】本人認証サービス
   ・・・の紹介なのか
      を何かして欲しいのか
  何を伝えたいのかが明確ではありません。

  2014年「…銀行の」システムセキュリティのアップグレードのため
   ・・・専門用語を並べ立てて
      システムセキュリティのアップグレードは
      本来手段なのに、目的のように伝える
  覚えた手の流行語を使うオヤジのようです。 

 で、極めつきは、“貴様のアカウント中止を避けるため”
 の“貴様”
    ・・・古い時代には、敬語だったようですが
       今は、乱暴な言葉の一つですね。

 そして、・・・のため、・・・ためにという
 文章の構造。
     少なくとも、上手な文章には読めません。
     大手銀行の方が書いていたとしたら
     ちょっとガッカリ。
 
 というわけで、
   「んなわけね~よ」
 と結論づけられるのですが、

 これが、自分自身がその銀行のネットバンキングを
 使った直後に届いたらどうでしょうね。

 なんか、読みにくい文章も、
 伝わってこないメールの目的も
 自分で勝手に想像して、メールの指示に
 従ってしまわないとも限りません。

通常、メールというのは、時間差を織りこんで
送信するものですから、

気になる、怪しいメールが来たら
すぐに反応する代わりに、

銀行だったら、その銀行
お店だったら、そのお店

・・・ただし、メールに載っている
   電話番号にはかけないで下さいね

必ず、Google何かで検索したり
104、電話帳(懐かし~)で
調べた所に、かけて確認するといいですよ。

メールは、そもそも、緊急のお知らせには
向いていない仕組みですから

慌てて反応する前に、確認が役立ちますよ。

・・・今朝のメールチェックで気付いたこと。

まずは、落ち着くことが、やはり肝。
どんなときでも、深呼吸ができる練習って
意外に大切かもしれませんね。

さて、今朝も一日よろしくお願いいたします。

(初出 アメブロ“ひじま・まさき”のブログ 2014.1.21 一部改変)
http://ameblo.jp/awakeners/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top