Read Article

【今週のひと言】この世界は見る側と見られる側によって出来ている。

【今週のひと言】

我々が知るこの宇宙は、観察する側と観察される側が共同で生み出しているものである。

  (ピエール・テイヤール・ド・シャルダン/フランス人のカトリック司祭、古生物学者・地質学者)

  
The universe as we know it is a joint product of the observer and the observed.

        Pierre Teilhard de Chardin.

おはようございます。
コミュニケーションイノベーター ひじままさきです。

良く晴れた昼間に、宇宙の方向を見てください。

 青い

ですよね。(空を見て頂くわけですが・・・)

しかし、宇宙空間には色はありません。

太陽の光と空気とそれを見る私達が“青色”を
受け止めるからそう見えます。

良く晴れた夜、宇宙の方向を見ると、
星以外は、暗闇に見えるのではないですか?

・・・宇宙そのものは、変わらなくても
   その宇宙を見る側の環境(昼/夜)
   によって、見え方が違います。

物事はまさしく、そのものの性質がどんなものであるか
以上に、その性質を、“私が”どう捉えるかに
関わっているわけです。

そうすると、よく
 ・・・過去は変えられない
 ・・・人は変えられない
といわれます。
しかし、変える必要はないのかもしれません。   

あなたが、
 ・・・過去とどのように関わるか(捉えるか)
 ・・・人とどのように関わるか(捉えるか)
で、充分に過去も、人も
違ったものになる・・・ということになりはしないでしょうか?

そして、あなたが
 過去との関わりを変えれば
 あなたの過去へのリアクションは変化します。
 人との関わりを変えれば
 人のあなたへのリアクションは変化します。

・・・変わらないとあなたが
   思い続けない限りは。

澄んだ空が心地よい季節です。
あなたがこれまで生きてきた過去。
そして、あなたが関わるいろいろな人々。
をどんな風に活かすかを探ってみるのも
良いかもしれません。

今週もどうぞ良い一週間をお過ごし下さい!

(初出 アメブロ “想いから実現への翻訳家 コミュニケーション・イノベーター”2014.10.20改変)
http://ameblo.jp/awakeners

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top