Read Article

100点で好かれようとする必要はないよね

人に好かれたいとか、気に入られたいとか
自分を良く見せたいとか、見られたいとか

自分がどう見られているかが
気になりすぎるとき、

「100点狙いすぎじゃね~の?」

なんてツッコミを自分に入れてみる。

熱烈なファンがあるものであればあるほど
アンチファンもいるもので、

 慣れてない一般の人には
 厳しい匂いの
 ブルーチーズやくさやなんかは

その嫌われる特徴こそが
その魅力だったりするわけで。

それ程極端ではなくても、
ここが好きだけど・・・ここはちょっと好きじゃない
何て思っていることは
いくらでもあると思いません?

自分が思っている場所とは
違う場所を相手は好んでいる
かもしれないもんね。

むしろ合わせすぎる代わりに、
自分が自然に居られる、スタンスを
見つけると、楽な上に、楽しく
その相手とも関わることできるんじゃないかなぁ?

(初出 アメブロ“ひじま・まさき”のブログ 2014.2.4 一部改変)
http://ameblo.jp/awakeners/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top