Read Article

◇自分らしくならなくってもいいじゃないですか

私自身も、
「自分らしく毎日を生き活きと生きる」こと
大切だと思っています。

しかし、
「自分らしくならなくっても」いいじゃないですか。
とも思います。

そう、自分が自分をもしかすると
追い詰めていやしないかい?ってことです。

「自分らしさ」を自分に求めすぎると
 かえって、不自由になったり
 自分らしくさえ無くなるんじゃなかろうかと。

 そう思うわけです。

 そこで、一つの提案ですが、
 自分が、やりたい仕事だけでなく
 それ程やりたくない仕事であっても、
 自分が自分のやり方でやりたいようにやれることを
 「自分らしさ」としたらどうでしょうか?

 すると、
 自分の周りにあること、起こること全てと
 向き合うことになるのかもしれません。
 周りに起こることと自分との関わりで
 自分が一番、動きやすくやりやすい
 動き方が出来る。

そんなときには、もしかすると
「自分らしさ」がどうとか、こうとか
全く気になってないかもしれませんね。

「自分らしい」ことなど
気にならないほど、自然であるとしたら…

「自分らしさ」の理想の形はみなさんそれぞれに
おありかとは思いますが、
どんなに着心地の良い服も、おろしたてであれば
着慣れた服には敵わないとは思いませんか?

まずは、「自分」とその周りの事に
興味を持っていれば、そこには
「自分らしさ」はきっとある。
そんな風に思います。

肩の力を抜いて、“好い加減”で。

自分の事を知ることから、
観察力に関しては、NLPのトレーニングは
かなり役立つはずです。

まずは、このブログの過去ページも
活用頂きながら…

(初出 アメブロ“ひじま・まさき”のブログ 2014.2.11 一部改変)
http://ameblo.jp/awakeners/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top