Read Article

“いつもの環境”は、自分の中にある…

今朝は直接アメブロに記事を書くのではなくて。
MacのOmniWriterと言うソフトで
今朝のつぶやきを書き始めてます。

・・・何だかいつものようにいかない。
   アイディアが出ないというか
   何か微妙に感覚が違う。

このソフトで文章を書くのはわりと好きなのだが、
何かいつもの調子ではない。

なにか、「服の上から掻いている」ような
もどかしい感じが。

普段は、アメブロの画面(エディタ)に
楽な感じで、直接書いているので

もしかする、ちょっとした「畏まり」感が
出ているのかもしれない。

「オリンピックの舞台に立つ」って程の
 者でも無かろうに…

そう考えると、ちょっと笑えてくる。

自分が自分で自分の環境を
自分に都合が良いように、
あるいは、悪いように
捉えることが出来るって事。

言い換えれば、
同じ日本語を言葉を使って、
同じキーボードを使って
同じブログに載せるつもりで
書いているのだから
圧倒的に(これも評価ですが…)
“いつもの同じ”事のはず。

それが、いわば、自意識過剰的に
「いつもと同じにやろう」
「楽しんでやろう」
「リラックスしてやろう」
と意識することで、かえって
自分に「今はどうなの?」って問いを
投げかけていたのかも。

そんな自分に起こっていた
緊張を作るプロセスの一つに
ちょっと、「ニヤリ」と
「おもしろい」なぁそう思った今日の始まりです。

ようやく、最後の方はいつもの感覚で
書けた~!!

(初出 アメブロ“ひじま・まさき”のブログ 2014.2.18 一部改変)
http://ameblo.jp/awakeners/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top