Read Article

◇五感(特に聴覚の)自動処理の力って!

◇五感(特に聴覚の)自動処理の力って!

海外のNLPやコーチングのトレーニングに出かけると
もちろん英語での講義になります。

僕自身の英語力はそれなりなので、
相手の声が聞きにくい
(例えば、別の方向を向いて話す
  あるいは、沢山の人が話している)
状況では、かなり聞き取るのに苦労をします。

カクテルパーティ効果というのがありますが
私達は、相手の話を聞きとりにくい状況であっても
その音声を選択的に訊くことが出来る
能力のことですが、

その時私達は、相手の声や、話していることについて
フォーカスを当てて、選び取っています。
そしてまた、その音声に聞き取れないモノがあっても
ほぼ適切にその欠損部分を補って聞いているようです。

そう考えると、言語の使いこなし具合によっては
このカクテルパーティ効果は、現れにくいのかもしれない
ということを、自分の体験を持って学びました。

たとえば、相手の「声色」は聞けていたとしても
意味をなす単語や、文章の塊として扱うのに
それほど慣れていません。

さらには、その「音声」を拾ったとしても、
相手の言葉を理解する、聞き取るための
後処理たる、補完できる言葉の力も
必要になるようなのです。

と、いうことは、騒がしいところで
英語で話している誰かの話を
聞き取ることが出来始めれば、
私の英語力は、高まっていると言うことなのかもしれません。

私達は、少なくとも母国語で
その能力を身につけています。
ですから、そのやり方を、何とか
英語で活用したいなと、思って悪戦苦闘している
今日この頃。

私達の、自動運転の能力には、
あらためて驚かされる共に、
また、NLPを活用して
雑踏でも相手の話す英語を聞き取る
地頭力ではなく、地英語力を
手に入れる方法を、探求・実践していこうかな
そう思っています。

NLPは、私達の心と身体、あるいは言葉の使い方を
再び自分自身で理解し治す方法です。

ですから、日々、自分が改善したい、より良くしたい
そんなポイントがあれば、ぜひ気軽に
コメントやメッセージでお知らせ下さい。

もしかすると、思った以上に容易に
あなたが手に入れたいやり方を手に入れる方法が
すぐそこにあるかもしれませんよ。

そんなお手伝いもさせて下さい。

ではまた。

(初出 アメブロ“ひじま・まさき”のブログ 2014.3.4 一部改変)
http://ameblo.jp/awakeners/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top