Read Article

未来は“今”創る・・・“未来”指向でいこう⑦

未来は“今”創る・・・“未来”指向でいこう⑦

今回は、「“未来”指向」をテーマに
お伝えしてきました。

もちろん、私自身コーチングの中で
「過去」を扱う場合があります。
・・・むしろ、ほとんどの場合扱います。

ここまで「“未来”指向で」と言っておきながら

 なんで?なんでなん?

と思うかもしれません。

それは、“未来”を創るための
最初の一歩が、“今ここ”から始まるからです。

それでも
「“今”が大事ならば、“過去”は関係ない」
と思うかもしれません。

しかし、“過去”に必要があって作ったこと
 「自分ルール」
 「判断基準」
 「思考パターン」
が、今の環境、状況に合わなくなっている場合も
少なくないのです。

どんなときも、私たちは、そのときに
【気づいている】能力や仲間、可能性で
最良の選択をしています。
・・・最悪の選択かどうかは、選択した後にしか分かりません。
もし、あなたが、いつも「最悪の選択をしよう」と
心がけていたならいざ知らず、そうでなければ、
そのときに、気づいていた能力や仲間、可能性で
最良の選択をしてきました。

つまり「“過去”を扱う」というのは、
“今”のあなたとあなたを取り巻く環境で
「最良の選択」をする為に、
ー再点検しておくことはないか?
 再構築しておくパターンはないか?
をしているのです。

つまり、“今ここ”から、“未来”を創り出す
歩みをより良いものにするために
“過去”を扱うのです。

…「昔は良かった」と懐かしむためでも、
 「あの頃の自分は」と今にダメ出しするためでもなく、

“今ここ”から“未来”への材料探しです。

そして“過去”を扱って、材料を集めたら
あとは、ただ、未来へ一歩ずつ進んでいく。

これが、あなたのこれまでの人生を活用しながら
“未来”を作るやり方、“未来”指向
ってことになるんです。

ぜひ、今を、そしてこれまでの経験を
活かしながら、一緒に“未来”を作っていきませんか?

来週は、また別のテーマで。

   http://aibou-coach.blogspot.jp/ 2016.4.6改編)

 ◇ひじままさきの目標の実現を整える「アライニングコーチング」
 ◇「アライメントコーチング」お申し込み

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top