Read Article

【今週のもうひとこと】勝手な希望にとらわれてはいけない

【今週のもうひとこと】勝手な希望にとらわれてはいけない

【今週のもうひとこと】

 この壁はきっとドアに変わるはず…なんていう
  勝手な希望にとらわれて、壁を叩きつづけてはいけないわ。

  (ココ・シャネル/フランスの女性ファッションデザイナー)

 Don’t spend time beating on a wall,
     hoping to transform it into a door.
                         Coco Chanel

物事を“良いように”捉えることは、行動を起こしたり
チャレンジをするときには、とても役に立ちます。

 チャレンジ(挑戦)と言うくらいですから、
 困難や高いハードルがあるのは自明の理。

 そう、チャレンジする人にとって
 克服すべき“困難”や“ハードル”が存在する
 という大前提の上に、“物事を良く捉える”思考が
 あるならば、これはとても力強く、頼りになるでしょう。

一方マズいのは、
“上手く行って欲しいなぁ…だぶん…きっと、上手く行くよ。” 

これを根拠に、何の準備もなく前進したとしたら
どうなるかと…思わぬ困難、準備をしていないハードルに
遭遇するということです。

 本人は“困難”、“ハードル”に遭遇する
 目算はありませんから、困難に全速前進。
 
 傍から見れば、まるで行き止まりの道に
 気づかずに入っていってしまうような
 滑稽な行動に見えるかもしれません。

どんなときでも、ときどきは、現在地を確認すること。
“今、ここ”がどこなのかを知ることは大切です。

 どんなに慎重にやっても、どんなに丁寧にやっても
 道を間違えることはあります。
 もちろん、勝手な希望で進めば、道をより
 間違えやすくなります。

いずれにしても“今、ここ”に気づくことが出来れば、
永遠に“ドアにはならない”壁を叩き続けることは
ありませんよね。

さぁ、素敵な一週間を。

(初出 アメブロ “想いから実現への翻訳家 コミュニケーション・イノベーター”2015.2.23改変)
http://ameblo.jp/awakeners

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top