Read Article

未来は不確実な方が良い

未来は不確実な方が良い

未来は“不確実”な方が良いって
最近思います。

 確かに“不確実”な未来には、
 私達を不安にする要素もあります。

 が、

 私達の興味や好奇心をくすぐる
 要素でもあります。

考えてみれば、
 予想を超えない展開の推理小説
 予定調和のサスペンス映画
には、きっと不満を覚えるはずですよね。

ただし、この場合、読者、視聴者ですから
自分の身体は、ほぼ絶対的に安全、安心ですから
“確実”な未来からは、不満だけを覚えることに
なるってことになります。

実際のところ、私達の実際は、
どうでしょうか?

 いつでも、予想外のことが起きうる
 ときには、予定調和はくずされる。

放っておいても、状況は勝手に
いろいろな人の思惑が複雑に絡み合い
うごいていく。

たしかに、自分自身の毎日、人生は、
新作の物語を書くようなもの。

誰一人として同じ物語はないのだとしたら
どうだろう・・・

 おもしろい物語にするか、
 ほっとする物語にするか
 ジェットコースターみたいな展開を作るのいいし、
 結果そうなるかもしれない

放っておいても未来は確実ではないようだ

としたら、どうやって、その未来を“楽しめるか…”だね。

まずは、
自分の物語の主人公のオファーを
しっかり受け取りろうか。

 そうすれば、不確実な未来ではなくて
 ハラハラどきどき
 どきどきワクワク な展開って
 書籍だったら出版プロデューサーの人が
 映画だったらプロモーションのコピーライターの人が
 きっと、「興味を湧かせる」表現を作ってくれる部分ですね。

“不確実”は“期待”と置き換えると
対応の仕方かわりそうですね。

…そして、これまでの何十年間を思い出してみれば
 お互い、結構、予想外のことに対応してきたと思いません?

では。

(初出 アメブロ“ひじま・まさき”のブログ 2014.9.5 一部改変)
http://ameblo.jp/awakeners/


Team-Awakeners ひじままさきのNLP/コミュニケーションワークショップ
こちらのHPで紹介しています。→ https://nlp.team-awakeners.com/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top