Read Article

言葉と五感とで“あなたの世界”を整える

言葉と五感とで“あなたの世界”を整える

 心がざわついているときには、
     上手くいくものも上手く行かない

 表現としてはとても曖昧なですが、
 ここ一番というときに、深呼吸をしたり
 リラックスしようとします。

 身体の緊張があったり、心が落ち着いていないと
 自分の思い通りに、身体が動いてくれなかった
 そんな経験が多くの方にはお有りのことと思います。

 リラックスする、心を落ち着けるというのは
 自分が思い通りに動ける状態を“整えている”
 と言うことになりませんか?

 そして、それが“整え”ば、私達は
 自分が既に持っている力を発揮できる
 ことになりますよね。

 その観点から言えば“整える”という
 アイディアは“人の力を引き出す”ということに
 近い物かもしれません。

 NLPであなたの世界を“整える”

 整えるということばには、
 「本来あるべききちんとした状態にする」という
 意味があります。
 ここで考えてみたいのは、
 私達がもしも“自分に取って最適の状況”にいたら
 自分の力を100%発揮して、
 自分自身が想定した段取りを思い通りにこなすことが
 できたとしたら、
 きっと、想定したとおりに充分に満足のいく
 結果が手に入る・・・という仮説です。

 つまり、想定外の事は起こらず、
 想定した自分の実力を発揮する。

 想定した、思い通りの結果が“理屈上”出るのは
 想像が出来ます。

 まさに、机上論的な話に思えますが、
 
 想定が甘いと・・・想定外のことは起こりやすくなります。
 自分の実力が発揮出来る環境を作れば、
 実力は発揮しやすくなります。
 
 ・・・つまり、あなたが思い通りの結果を
   出すことができる(あなたの目標実現にとって
   「本来あるべき」きちんとした状態にする
   ことができればいい というのが

NLPであなた(の世界)を“整える”
 ・・・言葉と五感とで整えるという発想です。

NLPでは無理矢理変化を起こしたり
無理な事をすると言うものではなく、

 あなたがあなたらしく、あなたの力を発揮して
 あなたの手に入れたい未来を、手にいれる
 条件を整えていくために NLPを
 活用できるというわけです。

 今すでに、世界にあるものを組み合わせる

 右利きの人が、無意識に右手だけを使っているとき
 左手は、手持ち無沙汰です。
 その可能性は、開発さえされません。

  使いやすい、分かりやすい、気付きやすい
  モノだけで、言わば「間に合わせていた」
  のが、もしかすると私達がこれまでに
  気付いていた世界なのかもしれません。

  ですから、探検や研究で、
  新しい発見をした方々は、
  「間に合わせだけの世界」では満足せず
  ・・・執念深いとまで言われそうなぐらいに
    世界を探求したと言えませんか?

 ここで、NLPは、私達の可能性を
 いつもは、無意識に使っていた
 言葉や五感の使い方のバリエーションを
 増やすことで、あなたの世界との
 繋がり方を増やします。

 ・・・つまり、あなたがあなたの世界を
  “整える”やり方、アプローチを
  増やしてくれると言えます。 
 
そのアプローチをもとに、 
 あなたがあなたらしく、あなたの力を発揮して
 あなたの手に入れたい未来を、手にいれる
 条件を整えやすくする。

ここにもNLPの実践、活用するポイントがあります。

NLPが自分の取扱説明書と呼ばれるコトもありますが、
その取扱説明書で、どんな可能性を開いていくのか
その一つが、あなたが“実現する”条件を整えることです。

 NLPは、あなた自身の中に既にあるものを
 上手に整えることで、あなたが思い通りに動ける
 世界を整える引き出すやり方を提案してくれますよ。

(初出 メルマガ “心がイキイキする言葉のフレッシュサラダ”2015.2.6 一部改編)
http://nlpfield.jp/mailmag01/

本格的に使えるNLPを1日で体験・実践、ワンデイレッスンこちら
https://www.team-awakeners.com/services/nlp1daylesson/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top