Read Article

“行きたい”ところへ行こう・・・ゴール行きの“地図”を手に入れる⑦

“行きたい”ところへ行こう・・・ゴール行きの“地図”を手に入れる⑦

なんだかんだ言っても
“やりたいこと”をすればいいし
“行きたいところ”に行けばいいんです。

ただ現実で、それを実現するとき
誰かの思いと対立したり
環境や状況でスムーズにはいかない
事があるのも事実です。

でも、それが
“やりたいこと”をすること
“行きたいところ”に行くこと に、
ダメ出しする、諦めさせる
理由にはならないということ。

そこで、諦めずにただ押し通そうとすれば、
誰かとぶつかる
状況や環境が整わない
のは道理です。

そう“ただ”押し通そうとすれば、
あるいは、
“これまでと同じように”押し通そうとすれば
です。

ここに“賢い”コーチの使い方、
“賢いクライアント”の登場です。

…あなたが“賢く”コーチを
 使うってことです。

コーチは、
あなたと違う経験を持っています。
あなたとは違う人脈を持っています。
あなたが一人で進みにくかったものも
二人分…それ以上の
経験や人の広がりでクリア出来るものが
沢山あります。

そして、きっと世界には、
見落としているスペースがあるということ

…現実世界の例で言えば
 土地は高層の建物を作れば、
 実際の土地の何倍の広さを確保出来ます。
 仮に、高さに制限がある地域で会ったとしても
 地下の活用が出来るかもしれません。
 現代であれば、IT技術のもたらす
 仮想現実で実現出来ることがあるかもしれません。

あなたの“行きたい”ところ“やりたい”こと
話してみましょうよ、
そうすると、それを実現する方法を
共に探り、見つけることが出来ます。

そして実はそのために
一番最初にして頂きたいことがあります。

それは、

あなたが“あなた自身”に
“行きたい”ところ、“やりたい”ことを
実現するのを“許して”下さい

良いんです、わがままで。
自分のためにで良いんです。

実現のプロセスで
周りを相手もともに
あなたの
“行きたい”ところ、“やりたい”ことを
実現することでハッピーになる
そういうステップを
創れば良いのですから。

はい、言葉上は何でも言えます。
でも、コーチは、あなたが
「“行きたい”ところ、“やりたい”ことを
 実現する」への決断があれば
一緒になって、実現のプロセスを
創り上げます。

…それが、無から有を創るがごとくの
 テーマであっても。

コーチが、クライアントのモチベーションを
引き出すだけでなく、実は
クライアントの決意も、コーチの
モチベーションを引き出すんです。

…これこそ、“賢い”コーチの使い方の
 極みだと思います。

7回に渡って
「ゴール行きの“地図”を手に入れる」を
テーマにお届けしました。

次回からはまた別のテーマで。
ありがとうございました。

(初出:あなたの相棒、賢いコーチの使い方
   http://aibou-coach.blogspot.jp/ 2016.11.23改編)

 ◇ひじままさきの目標の実現を整える「ゴールアラインコーチング」
 ◇「ゴールアラインコーチング」お申し込み

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top