Read Article

【今週のひとこと】時間を大切にするのとケチるのとはちょっと違う

【今週のひとこと】時間を大切にするのとケチるのとはちょっと違う

【今週のひとこと】

 ゆっくりと人生を楽しもう。
 生き急いで、周りの景色を見落とすばかりじゃなくて
 この人生、どこに行くのか?なぜ行くのかさえも見失っちまう。

(エディー・カンター/アメリカ合衆国の俳優、コメディアン、ダンサー、歌手、作家)

Slow down and enjoy life.
It’s not only the scenery you miss by going to fast
– you also miss the sense of where you are going and why.

   Eddie Cantor.

時は金なり…人生には限りが限りがありますから
時間を大切にする。・・・とても大切な事です。

しかし、
 「時間を大切にする」ことと
 「焦って生きる」こととは同じではありません。

ところが、人によっては
 “時間が大切だ”というと、時間をけちろうとする
 使わないでおこうとする・・・ケチケチ戦術を
 とります。

必要な時間が、足りないとどうなるか…
急いで何かをすることになります。
焦って何かをすることになります。
焦りは、私達の思考や五感を狭めます。

結果、大切な事を見落としたり
思い通りに進むチャンス、曲がり角を見過ごしたり

するとさらに、時間をケチろうとします。
・・・ますます、急ぎ、焦りに拍車がかかる。

本当の意味で“時間を大切にする”というのは、
“時間に振り回される”というのではなく、

“私の大切な事”に充分時間をかけるために
時間を管理すること・・・ってこと。

そのときには、どうぞまず、
“私の大切な”ことをしっかりと見定める
“時間”をとって下さい。

これやんないと結果、
“時間”をケチって、蔑ろにする
ことになっちゃいますから。

“私”の中の“私の本音”・・・私の大切なこと
を引き出すために、
NLPやコミュニケーショントレーニングが
それにも実は役立つと考えています。

このブログや、実際のワークショップの体験を
通して、ツールを手に入れて頂けるとうれしいです。

さて、
あなたに取って“今”、時間を割くべき“大切な事”って
なんでしょう?

(初出 アメブロ “想いから実現への翻訳家 コミュニケーション・イノベーター”2015.8.24改変)
http://ameblo.jp/awakeners

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top