Read Article

“そう”なるように“やっている”・・・思い通りを“自分”で創る①

“そう”なるように“やっている”・・・思い通りを“自分”で創る①

良く道を知らないで、
目的地(人のお宅やお店)を
探していると

まぁ、道に迷います。

僕自身は、道に迷うことそのものを
どちらかと言えば“楽しんで”
いるので、特に問題には
していませんが、

どこかのタイミングで、

 向かう方向を間違えていたり
 曲がる角、そして曲がる方向を間違えていたり
 うっかり目印となるものを見落としていたり

“目的地に到達しない”やり方を
していたはずなのです。

・・・あれっ、うん、そうだよ

ある時点で、
 道を間違えた、
 道に迷った
と気づくタイミングはありますが、

その時点で、どこかの場所に到達しています。
ただ、そこが、元々行こうと思っていた
場所ではありませんが、
何処かの場所に到達しています。

・・・そう、その場所にたどり着くように
   あの方向に向かい、
   あの曲がり角を有るの方向に曲がって
   
そこにたどり着いたのです。

望んだ場所ではなかったかもしれませんが

“その場所”にたどり着く
行動をしたから、そこに辿りついた
わけです。

望んだ場所ではなかったかもしれないけれど
“その場所”にたどりつく適切な行動を
して“その場所”に辿り着きました。

…ある意味、正しい行動です。
 “その場所”にたどりつくには

ここに、コーチと探求するヒントがあります。

“思い通りいっていない”ことを
“思い通りにいく”ようにするのは、

“思い通りいっていない”ことを達成する行動を
“思い通りにいく”行動にシフトするということ

私たちの身体は、良くも悪くも
“思った通り”に動きます

ですから、思った通りに
なっていないとすると、

現状の認識と、ゴールの確認で
はっきりすることの出来るはずの
“やり方”が、今この状況に
合っていないわけです。

往々にして、現状認識は、
希望的観測や悲観的な発想で
“現状”の認識としては、
適切ではない場合があります

ですから、コーチと共に、
「今どこにいて、どこに向かい、どこにたどり着きたいか」
を見つけて

あなたのたどり着きたい
 “思い通り”の結果

あなたのする
 “思い通り”の行動
をすり合わせて

まぁ、日々の行動と
それで手に入れる結果を
 “スッキリ気持ちよく”
という訳です。

この連鎖、連動が
しっくりハマってくれば
間違いなく
“思い通り”行動すること=“思い通り”に生きる
人生を“思い通り”に限りなく
近づいていくと思うんですよね

今回は、“思い通り”を
テーマにスタートです。

(初出:あなたの相棒、賢いコーチの使い方
   http://aibou-coach.blogspot.jp/ 2017.2.1改編)

 ◇ひじままさきの目標の実現を整える「ゴールアラインコーチング」
 ◇「ゴールアラインコーチング」お申し込み

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top