Read Article

◇実はこれまでも思い通りに生きてきた?

◇実はこれまでも思い通りに生きてきた?

さて2017年も6月に入りました。

 …もう6月?
 …まだ6月?

ここまでの数ヶ月をさまざまな印象を持って
過ごしてきたと思います。

私を含めて、皆さんはそれぞれの立場や状況を
お持ちですから、その期間を
 楽しむにしても、楽しまないにしても
やり方は様々のはずです。

どうでしょうか、あなたと同じ立場や状況で
あなたの想いと真逆に
 楽しんでいる人
 楽しんでいない人
 楽しめている人
 楽しめていない人
いらっしゃいませんでしたか?

もし、いらっしゃったとしたら、
あなたもその中から良いやり方を、
研究して自分のものにすることが出来ます。

そう考えれば、
 楽しみたければ、その方法はあるし
 楽しみたくなければ、その方法があるということ。
その方法があるということでしょう。

そう、手に入れた結果を望んでいたかどうかは別にして
私達は、いつも、思い通りに生きてきたってことになります。
少なくとも、結果を分けるある分岐点で、
私達が意識的か、無意識的かは別にして
自分が意図した選択に基づいて、手に入れた結果がある。

…そりゃ、理屈では何となく分かるけれど。

そうなんですよね、理屈として、知識として
分かって頂けるかもしれません。
でも、なんだか、流されているとか、選ばせてもらえなかったとか
いろいろ、言い分もあるはず。

 今、抗えない流れにあるかもしれません。
 今、限られた選択肢しかないかもしれません。

でも、そこでも“自分の思い通り”に生きることが出来ます。

それは、
 “自分の意図として、選択する”
ということ。

 流されるのではなく、「“今は”流れに任せる」
 選択肢がないのではなく、限られた中でも「“今は”それを選ぶ」
 …あるいは、「“今しばらく”新たな選択肢を探求する」

そうした瞬間、あなたは自分の思い通りに、
状況と関わり始める事が出来ます。

状況に自分の思い通りに関わり始める事が出来れば
自分にとって“好都合な状況”が近づくのに
気づく可能性(鋭敏性)も高くなるはずですから。

これまで「思い通りにならない感」があったとしたら
少しだけ、状況に積極的に関わってみませんか?

今年は「色々な状況と付き合ってみる」。
話してみると、案外あなたにとって、
良いヒントや力を与えてくれるそんな状況かもしれませんよ。

(初出 アメブロ“ひじま・まさき”のブログ 2015.1.6 一部改変)
http://ameblo.jp/awakeners/


Team-Awakeners ひじままさきのNLP/コミュニケーションワークショップ
こちらのHPで紹介しています。→ https://nlp.team-awakeners.com/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top