Read Article

【今週のひとこと】自分で“自分”のための人生にしちゃう

【今週のひとこと】自分で“自分”のための人生にしちゃう

【今週のひとこと】

“ここ”が世界の中であなたの場所、あなたの人生。
ここで出来うること全てをやり尽くして!
そして、あなたの生きたい人生にするの。

メイ・ジェミソン

It’s your place in the world; it’s your life.
Go on and do all you can with it
 , and make it the life you want to live.

 Mae Carol Jemison

おはようございます。
コミュニケーションイノベーター ひじままさきです。

今、“恵まれている”状況、環境にいる人がいます。
当然、そうでない人もいます。

そして、それは、
 自分“より”恵まれている状況、環境にいる人もいれば、
 自分“より”恵まれていない状況、環境にいる人もいる
ってこと。

もちろん、周りにその“不備”を伝えて
“環境を整える”という行動を起こすのは必要な事で、

単に“不公平だ”と不平不満を言っていてもあまり意味はない。

少なくとも、今、この瞬間は、

“今いる”状況、環境で、“今持っている”能力や、協力者を
最大限使いこなすこと

ができることであって、自分の思いを進める方法。

直線的に、あるいは、容易に物事が進まないことを指して
“恵まれていない”、“不幸だ”と
言っていても、状況、環境は、勝手には変わらない

・・・できることから始める

と、僕たちの意識は「できることはなにか?」
に意識を向け始める。

ムダなこと、無理なことというような
「しても進まないこと」を避けて
「一歩でも半歩でも、一ミリでも進む」ことが
増えていく。

つまり、この世界について、
“恵まれていない”、“不幸だ”と考えてしまう時間を
「今できること」を探して、動き始める
事に充てたとしたら・・・

そう、全ての時間を“より”自分のしたいことに
充てることになるんじゃないかな。

その上で、“今できること”が
“今できることで、より上手くいくこと”へと
徐々に、質・クオリティを上げる。

…最初に与えられた状況は変えられなくても
 “自分の言動の質”は変えられる、上げられる。

“質”については、
自分とのコミュニケーション
周りとのコミュニケーションの
“やり方”の質を上げる方法で
お手伝いできますよ。

(初出 アメブロ “想いから実現への翻訳家 コミュニケーション・イノベーター”2016.8.8 改変)
http://ameblo.jp/awakeners

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top