Read Article

“比べる”について考えてみた

“比べる”について考えてみた

物事を理解するときには、最初は、
“何かと比べ”る。

そして、共通点と相違点を見つけて、
それらをどうするか・・・って
なれば良いんだけれど。

ときに、謙虚さを忘れちゃうと
“比べ”たことで、

落ち込んだり、嫉妬したり。

そこに価値判断入っちゃうんだよね。そして、
 良いだ、悪いだ、
 上だ、下だ
 賢い、愚か
なんてことで、
自分を上げたり下げたり
相手を上げたり下げたり

脳内の位置エネルギーを浪費してる感じが
なんとも馬鹿馬鹿しい。

“比べる”のは、違いを見つけるため。
その違いは、状況に合う/合わないはあっても
良い、悪いはない。

ましてや
自分の上げ下げ、相手を上げ下げ
するものではない。

それでも、“今、恵まれている”と
言うことを認識するときに
不覚にも、
「あの頃から考えれば」とか
「かの国から思えば」とか
「あの人達と比べれば」とか
やっちゃう。

・・・パターンだな。

今、ここに居て、自分の未来を創るために
自分の時間と、身体と、思考、五感を使える

ってことそのものに“感謝”できると
もっと自然にできるようになってると
いいなぁ。

目下のテーマなのかもしれない。

他の誰と比べるでもなく、そうありたいと
思う今朝のつぶやき・・・(笑)

(初出 アメブロ“ひじま・まさき”のブログ 2016.3.4一部改編)
http://ameblo.jp/awakeners/

Team-Awakeners ひじままさきのNLP/コミュニケーションワークショップ

直近のワークショップ

Team-Awakeners ホームページ https://www.team-awakeners.com/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top