Read Article

◇不安の種は“今ここ”にはない

◇不安の種は“今ここ”にはない

おもしろい(興味深い)ことなのですが、
不安の種は、どこにあるかと
訊ねられたら、どう答えますか?

 “次のプレゼンが・・・”
 “明日の会議が・・・”
 “今日の打ち合わせが・・・”
 そして
 “将来の○○が・・・”

不安の種は、未来にしかありません。

もっとも、ヨハネ・パウロ2世の
「未来は今日始まる、明日始まるのではない。」
の言葉をご存じの方は

・・・やっぱり、不安は
   今日始まってるんじゃないか!!

と仰るかもしれませんが・・・。

それでも、“今ここ”は、
「未来の事を考えて居られる」ほど
安心で安全だったりします。

しかし、心はどうでしょう。
そして、身体は、その心の状態を反映して
なんだか、未来の“ピンチ”を
今ここでリハーサルしているような
感じだったと思いませんか?

幸か不幸か、私達人間は、
“時間”を捉えることが出来ます。
歴史年表を見るように、
過去のことを今ここで思い出し
未来の事を今ここで想像できます。

ただし、それは、
特段あなたを苦しませるために
その昨日があるわけではありません。

私達が過去を思い出せるのは、

過去の出来事で
 まだ「学び」きれていないこと
を学びきるため。

私達が未来を想像できるのは
 これから起こりうること
に「備える」ため

・・・かどうかは分かりません。

しかし、
 過去の記憶 も
 未来の想像(予測)も
そういう自分にプラスになる様に
使っても良いはず。

後悔や、不安を感じで
なんだか息苦しい思いをする
のためだけに、

脳の神経細胞数億、数十億を
使う必要は無い・・・でしょ?

自分に役に立つことを考えるのも
気づかずに、自分を苦しめることを考えるのも

“脳を使う”という意味では
違いはないのだから、

自分にとって“良い”アタマの使い方しましょっか。

そう、その使い方次第で、
少なくとも、“今”は、快適でかつ
あなたの脳力や身体の力を
自然に上手に使う事が出来るはずです。

すると
今日、快適で自分自身を、自然に上手に使う事が出来れば、
自ずと、あなたの未来も

「快適で、自然に上手くいく」

はずです。

なにしろ、

「未来は今日始まる、明日始まるのではない。」

んですから。

(初出 アメブロ“ひじま・まさき”のブログ 2016.3.8一部改編)
http://ameblo.jp/awakeners/

Team-Awakeners ひじままさきのNLP/コミュニケーションワークショップ

直近のワークショップ

Team-Awakeners ホームページ https://www.team-awakeners.com/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top