Read Article

◇気遣いは誰のためなんだろう?

◇気遣いは誰のためなんだろう?

僕自身多くの場合
こんな発想をしてる気がします。

 「自分(まさき)がやりやすくなるためには」

とんでもなく、自己中心的な表現なのですが
それを実際に実現しようとすると

 “他者中心”に考えざるを得ない

のです。

この世界は、少なくとも自分の身の周りは、
自分とは別の誰かが、直接的、間接的に
関わってくれることで成り立っています。

つまり、
 “他者”が、気持ちよく
「自分(まさき)がやりやすい状況」を
 なるようにしてくれることが、

「自分(まさき)がやりやすくなる」

ということ。

幸か不幸か、自分の動く環境を創るのは、

「自分(まさき)だけではないと言うこと」

周りの人々を含めて“自己中心的”である必要がある
のです。

そうすると、自ずとタイトルの問い

「気遣いは誰のため?」

には、こう答えるためになると思うんですよね。

「自分のため」って。

それが、もしかすると、
結果として、いろいろなことに“感謝”する
ってことに繋がっているのかもしれないですね。

そして、もう一つ、このことが、

自分を含めた“世界”を味方にできるということ。
自分の周りのあらゆるところから

 “資源(リソース)”を

見いだせる、気づける、手に入れられる
ということ・・・「リソースフル」の着火方法
だと思ってます。

・・・コーチングや、メンタルトレーニングで
   伝えてることでもあります!!

(初出 アメブロ“ひじま・まさき”のブログ 2016.3.15一部改編)
http://ameblo.jp/awakeners/

Team-Awakeners ひじままさきのNLP/コミュニケーションワークショップ

直近のワークショップ

Team-Awakeners ホームページ https://www.team-awakeners.com/

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top